ごちうさ楽曲情報

ごちうさキャラソン

タイトル通りごちうさ楽曲についての情報を随時更新していきます。 ごちうさ楽曲リスト 2018/12/05 『ご注文はうさぎですか?? バースデイソングシリーズ』発売決定 2019/02/14 『TVアニメ「ご注文はうさぎですか??」バースデイソングシリーズ 01 リゼ...

2018年12月4日火曜日

チノちゃんのお誕生日なのでキャラソンを調べてみた

この記事はごちうさAdvent Calendar 20184日目の記事です。

初めてAdventarに参加するので勝手がわかってないですけど……、頑張ります。
自己紹介を軽くすると、チノちゃんと水瀬いのりさんが好きな普通の大学生です。
今回はごちうさのアドベントカレンダーの記念すべき4日目というわけで、もふもふな内容を書いていきたいです。

まずは本日12月4日はチノちゃんの誕生日、ということで……。
お誕生日おめでとうございます。
ブログではちゃんと丁寧にお祝いします。Twitterはどうなってもいいので。

そして、今年のチノちゃんの誕生日にもうひとつ大きな出来事が。
キャラクターソロシリーズの最後、チノちゃんver.のフラゲ日ですね。
ご注文はうさぎですか??キャラクターソロシリーズ09

歌姫チノちゃんすごく楽しみにしてます。
誕生日なのでこのブログもチノちゃん色に染めていきたいところですけど……、今回の内容はキャラソンについての記事です。


この日のために、というわけではないですがごちうさキャラソンをリストアップしたページを作りました。

ごちうさ楽曲リスト

要するに今までの楽曲をリストにしてます。
使い方はシンプルで発売年とキャラクター名でソートできます。
一応スマートフォンにも対応させてはいるんですけど、ちょっと改善の余地はあるかなって感じですね。チノちゃんの誕生日のために何を作ってるんだろ……。


このサイトのために(本当はほかの目的で使ってるけど)いろいろデータを作ったんですけど、その副産物で記事が書けそうだったのでここからが本編です。

データ作成

何を始めるにもまずはものがないといけないので……、集めました。
DJCD、劇伴などを除いた楽曲として発売されている曲をデータとしてリストアップしています。
作ったあとで気づいたんですけどね、データベース化していらっしゃる方がすでにいたんですよ。二番煎じ感否めない……。
そういうわけで作ったデータがこちら。



2018年12月5日(チノちゃんのキャラソン発売日)時点での総楽曲数が153曲、ソロバージョンなどを除いた純粋な楽曲数が107曲です。
ちなみに記念すべき純楽曲数100曲目は千夜ちゃんの「私と浪漫ていすと」です(要検証)。
わーいわーいトライ!やDJを含めるならメグちゃんだったりとその辺は基準があいまいなので。

一応Googleスプレッドシートなので随時データ更新されていきますが、別に動かしているものがある関係で載せられない情報があったりするので一部だけのご紹介です。

キャラクターごとの比較

比較してみたいなとずっと前から思っていたことがあったので、ここでデータを元にグラフをいくつか出してみます。


まずはキャラクターおよびユニットごとの楽曲数とそのうちソロバージョンなどを除いたオリジナル曲数のグラフです。PCから見るとポインタを合わせるだけで詳細が見れるのでお試し下さい。発売順にソートされている関係でこのキャラもっと最初だろとかという文句は受け付けてません。

それにしても圧倒的チノちゃん……、さすが歌姫ですね。誕生日の主役ですから。
リゼさん以下が出遅れてます、もうちょっと頑張ってください
チノちゃんが突出している以外、メインキャラクターはだいたい同じ楽曲数、といったところでしょうか。プレイリストを作るときとかキャラクターごとに見るのでそれなりにこういうのは見る機会がありますね。
青山さんは名曲「うさぎになったバリスタ」を歌っているので、1期の時点でモカさんより1曲上回っているみたいです。
2期以降Petit Rabbit's+チマメ隊という機会が増えているのもあり、プチラビはちょっと少なめ、といいつつ10曲出してます……。


続いて紹介するのがキャラクターごとのソロバージョンなどがどれだけ含まれているかを表す楽曲保有率(?)です。全部を見てもあまり参考にならないので上位11組のみの比較とします。

ここで一番高いのはチマメ隊、続いてPetit Rabbit'sという結果になりました。基本的にグループ曲のソロバージョンを各キャラクターが歌う、ということが多いので納得でしょうか。

チマメ隊はchimame marchやEDを担当していることから、そもそもの楽曲数がココアちゃんと並んでいるのにお姉ちゃん負けてる、というのが大きな特徴ですね。
千夜ちゃんは曲数がマヤメグと一緒、となっているのに対しリゼシャロも仲よく一緒になっている、というちょっと面白い関係。でも主人公が振り回され隊に負けてるって



ちなみに参考程度に、今まで全部の曲そろえてきたって方とかいらっしゃると思うのでどれくらいのペースで発売されていたのかを紹介します。


円盤の特典CDを含めているのでこれで何かがわかるわけではないです。数で言うと52枚(厳密ではないですが)ということで1枚あたり3曲平均といったところでしょうか。
でもこの歴史をちょっと見るだけでそこそこコンスタントに発売してるんだなっていうのが感想です。

考察?みたいな何か

実験をしたら結果を書いて考察、というのがレポートなのでここから考察なのでしょうけど……、正直予想通りに近い結果となりました。
チノちゃんは絶対飛び出ている、そしてプチラビチマメと続いていく、というのは今までの曲を見ると想像がつきます。


それならばこれからはどうなっていくのかな、と考えてみたのですが、おそらくチノちゃんの1強はしばらく続くのかなと思っています。

2019年のOVA、2020年の3期の主人公は誰だって話にもちょっと繋がっていくのでしょうけど、チマメ隊、特にチノちゃんに焦点を当てる話が原作でも多い印象があります。
理想としてはこのタイミングでデュエットアルバム2を出してびっくりさせてほしいところもあるんですけど、おそらく楽曲数という点でみるとそこまで大きく変わらないかなと思ったり。あとチノちゃんは歌姫ですから(5巻参照)。
青山さんとマメちゃんかませてシャロちゃんを攻める曲とかおもしろそう。



中の人で言えば大活躍している方ばかりなので忙しいところもあるから聞きたいって思うキャラソンを披露する場というのも少ないでしょうし、イベントもそこまで出来ないというのが現実なんだと思います。あとアイドルではないからライブってのも少し違いますし……。


そういうあなたにおすすめなのが12月29日(土)に開催される「ご注文はDJ NIGHTですか??2」です。

「ご注文はDJ Nightですか?? 2」 各プレイガイド先行予約抽選受付&一般発売情報

このブログで散々言ったキャラソンを堪能できる場となっています。
ごちうさ楽曲もいよいよ100曲突破しているので、あれが大勢の人がいる中で聴きたかったんだよって言う曲がきっとみなさんの中にあると思います。
ただいま一般で絶賛発売中なので是非ごちうさ沼に(ダイレクトマーケティング……)

0 件のコメント:

コメントを投稿